現在のように、織機一台一台にモーターが取り付けられるまでは、写真のように、天井に取り付けたモーターで南北に走る長いシャフトを回転させ、向かい合わせに並べられた織機(この工場では8台)をベルトで一度に駆動させていたのだそうです。
このサイトの著作権は、柳沢ウーベンラベル株式会社にあります。画像等の無断転載は、禁じられています