■ カット加工って何? ─────
 洋服などに織ネームを取り付けやすくするために、両端を折ったり、二つ折りにしたり、または、特異な形状に切り抜いたりする加工です。
 カットには、熱を利用するヒートとカットと、熱を利用しないコールドカットがあります。
ヒートカットは、切り口が硬くなり、肌あたりが悪くなりますが、“糸ほつれ”防ぎます。
 (タテ糸、ヨコ糸ともポロエステルに限ります)
コールドカットは、はさみで生地を切るようにカットするので、肌あたりは良いのですが “糸ほつれ”を生じやすくなります。
■ カット加工のいろいろ ─────
カット加工名 形とサンプル
エンドホールド
(両端折り)
マイターホールド
(両端を斜めに折る)
センターホールド
(中央で二つに折る)
ストレートカット
(両端、上下をカット)
マンハッタンホールド
(切り口を隠すように
三つ折りにする)
ダイカット
(抜き加工)
レーザーカット
(切り抜き加工)
toppageへ 〒910-0227 
福井県坂井市丸岡町荒町16
Tel (0776)66-0226
Fax (0776)66-2639
このサイトの著作権は、柳沢ウーベンラベル株式会社にあります。画像等の無断転載は、禁じられています